中元 東美正札会

東美正札会の醍醐味

「見て・触って・買って楽しむ」

インターネット文化が発達して美術品の情報の入手も購入も、家や外出先などどこでも簡単にできるようになりました。
それでも東美正札会では、実際に手にとって品物をじっくり吟味し、気に入ったらその場でご購入いただくことを大切にしています。

東美正札会とは

茶道具・絵画を始めとする5千点超の美術品を一堂に集めて、毎年7月と12月の第1土曜・日曜に開催している半期に一度の大セールです。

今でこそ各地で骨董市が数多く開催されていますが、
東美正札会はまだ戦後間もない昭和27年に開始してから半世紀以上にわたりお客様に支持されて参りました。

美術品に慣れ親しんでいる方、これから美術品を収集しようとしている方、
興味はあるけどどうしたらよいか分からない方、どなたにも気軽にお越しいただきご購入いただけるよう、
入場無料で一点2万円からの価格設定をしております。

開催日

7月7日(土)10:00〜18:00
7月8日(日)10:00〜17:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です